部門紹介 Section
事務部
事務部
   
総務科
   
医事課  
主な業務として、外来・検査・病棟の窓口業務、レセプト全般業務、病院運営に係る施設基準についてのシミュレーションも含めた各種手続き業務など中心に業務を行っております。
日々進化し続ける保険請求に関しては、外部の研修等も含め積極的に参加し、またそれを課内でフィードバックし、医事知識、点数の理解について向上させています。
また、接遇にも力をいれており、患者様が気持ちよく病院を利用して頂けるよう、丁寧かつ親切な対応ができるように努めております。
     
医療秘書課  
平成21年12月の開院以来、医師事務作業補助者(メディカルセクレタリー:MS)を配置し、外来を中心に診療補助を行っております。各種診断書や症状詳記などMSが代行できる事務関係業務の多くを当課にて実施しています。今後は入院部門への取り組みも検討しております。
     
医療連携相談室  
連携部門
看護師1名を前方連携担当とし、主に救急隊からの電話対応・情報収集を行った上で、診療科の振り分けを行い、各担当医との調整を行いスムーズな受け入れを図っています。病診連携については、心疾患や脳疾患の急性期状態では一刻を争うことになるため、あえて連携室は介入せず、直接電話を診療部長や当日の救急担当医につなげ、医師間のやりとりとすることでスピードアップを図っています。
相談部門
退院支援を中心に退院支援看護師・医療ソーシャルワーカーを配置し、後方連携(リハビリ病院や老健施設)だけでなく、在宅退院支援にも力を入れております。また、相談窓口担当者の設置、苦情相談や各種相談を行い、カンファレンスの実施を行うことで、病院全体の改善提案に繋げるなど、総合相談窓口としても機能しております。