脳神経外科

脳神経外科では、頭痛・めまい・しびれ・ふらつきなどの症状で発症する脳血管障害(くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞等)、脳腫瘍、頭部外傷、および脊椎・脊髄疾患の診療を行なっています。また、機能的脳疾患(顔面痙攣、三叉神経痛)についても診療しています。
脳ドックにも力を入れており、脳疾患の早期発見治療を心掛けております。

こんな症状はありませんか?
  • 頭痛や首の痛み
  • めまい、立ちくらみ
  • 吐き気
  • からだの片側のしびれ
  • 物忘れ
  • 茶碗や箸をポロッと落とす
  • 片目が見えなくなる
  • 相手の話が理解できない
  • ものが二重に見える
  • 耳鳴り
  • 目や顔の痛み
  • 目じりなどがピクピク動く
  • 手足のしびれ、ふるえ
  • 歩行障害
  • 細かい動作ができない
担当医師
経歴
横浜市大卒
専門
日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本医師会認定健康スポーツ医
経歴
弘前大卒
専門
日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
脳卒中の外科学会技術指導医
日本頭痛学会専門医
日本脳神経減圧術学会(第17回会長)
アメリカ脳神経外科学会
経歴
金沢大卒
専門
日本脳神経外科学会専門医/日本脳卒中学会専門医
日本頭痛学会専門医
日本脳卒中の外科学会技術指導医
日本東洋医学会・漢方専門医
経歴
鳥取大卒
専門
日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医
経歴
杏林大学卒
専門
日本脳神経外科学会専門医
日本脳神経血管内治療学会専門医
日本脳卒中学会専門医
経歴
埼玉医科大卒
専門
日本脳神経外科学会専門医
経歴
杏林大学卒
治療実績
術式・診断名 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
Clipping(AN) 41 25 37 21 36
Clipping(SAH) 30 23 29 26 34
BT removal 26 21 14 20 15
ICH 7 18 11 19 8
顔面痙攣・三叉神経痛 38 41 49 40 26
AVM 2 1 2 1 2
CEA 15 16 8 14 17
頸椎症 11 14 6 22 52
CSDH 78 97 79 100 110
血管内治療 17 30 65 61 105
その他 89 93 63 65 63
合 計 354 379 363 389 468

  • AN:未破裂脳動脈瘤
  • AVM:脳動静脈奇形
  • SAH:くも膜下出血
  • CEA:頸動脈内膜剥離術
  • BT removal:脳腫瘍
  • CSDH:硬膜下血腫
  • ICH:脳内出血