循環器内科

循環器内科は、県央・県北領域の医療に貢献すべく、循環器の急性期疾患を中心に診療にあたっております。地域の皆様方に信頼される医療機関を目指して、日々努めております。
入院診療では、近隣の先生方からのご紹介や、救急車からの搬送依頼などは積極的に受け入れさせていただいております。特に急性心筋梗塞は、常勤医全員が経皮的冠動脈形成術(PCI)術者であり、夜間休日を含めいつでもPCI施行可能な体制を整えております。徐脈性不整脈に対しては、恒久的ペースメーカー、最近は適応に応じてリードレス、植込み術も多数行っております。更に、失神などの脳神経疾患との鑑別が困難な症例も、当院脳外科と連携して適応に対応しております。
外来診療は、“敷居は低く、専門性は高く”をモットーに、初診であっても予約は必要ありません。紹介状はあった方がありがたいですが、なくてもお断りはしません。呼吸困難や胸痛、動悸、浮腫、失神などの自覚症状のある方はもちろん、健康診断などで異常を指摘された方もお気軽にお問合せください。

こんな症状はありませんか?
  • 胸が痛い
  • 胸が苦しい
  • 急に背中や腰が痛む
  • 動悸
  • 息切れ
  • 脈が不規則になる
  • 足がむくむ
  • 足の血行が悪い
  • 歩くと足が痛むが休むと治る
担当医師
経歴
筑波大卒
専門
日本内科学会指導医・専門医
日本循環器学会専門医
茨城キリスト教大学兼任講師
経歴
自治医科大卒
経歴
杏林大卒
専門
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会専門医
日本周術期経食道心エコー認定医
経歴
自治医科大卒
専門
日本内科学会認定医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
治療実績
術式・診断名   2019年 2020年 2021年
経皮的冠動脈
形成術
急性心筋梗塞 7
8
9
不安定狭心症 10 5 5
その他 38 48 45
特殊カテーテル使用した症例 3 11 14
経皮的冠動脈
ステント留置術
急性心筋梗塞 25 37 33
不安定狭心症 49
31
27
その他 139 144 172
ペースメーカー
移植術
経静脈電極の場合 49 26 55
心筋電極の場合 0 0 1
リードレスペースメーカーの場合 4
8
1
心臓カテーテル法による諸検査 324 379 354
ペースメーカー交換術 10 8 15
体外ペースメーキング術 23 22 20
四肢の血管拡張術・血栓除去術 6 13 14
植込み型心電図記録計移植術 1 0 1
その他 10 6 21