リハビリテーション科

リハビリテーション科では、施設基準:脳血管疾患等リハビリテーションⅠ、運動器リハビリテーションⅠ、心大血管リハビリテーションⅠにて早期からのリハビリテーションを提供しております。
『短期間で効率的且つ質の良いリハビリテーションを提供する』を基本方針とし、患者の一日でも早い回復をサポートできる様、取り組んでいます。2018年6月増築棟完成し、リハビリ室を移転しました。余裕のあるスペースにて、安全に多様性のある評価や練習を実施しています。
また、2018年よりスタッフ総数は20名となり、1患者に対する平均実施単位数も増加し、これまで以上に充実したリハビリが可能となりました。

スタッフ
理学療法士(PT) 9名
作業療法士(OT) 7名
言語聴覚士(ST) 5名
認定言語聴覚士(摂食・嚥下障害領域) 1名
三学会合同呼吸療法認定士 3名
実 績
  2017 年 2018年
リハビリテーション科総点数 21,115,879 23,286,181

1患者に対する平均実施単位数 2017 年 2018年
PT 2.02 2.07
OT 1.91 2.05
ST 1.74 1.79
研究発表
2018年
開催月 学会名
6月 日本言語聴覚士学会
7月 日本心臓リハビリテーション学会
9月 日本作業療法士学会
9月 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
9月 関東甲信越ブロック理学療法士学会
10月 日本心不全学会
11月 日本高次脳機能学会